医院案内

ごあいさつ

2019年6月に、明石駅前にて泌尿器科専門のクリニックを開業させて頂くことになりました。
大学卒業後、兵庫県内の基幹病院で泌尿器癌の患者様を中心に、排尿障害や尿路結石、尿路感染症など多くの患者様の治療に携わり、たくさんの経験を積ませて頂きました。
今後は、これらの経験を元に更なる研鑽を重ねながら、地域の皆様方に安全で温かみのある医療を提供していきたいと考えます。

高齢化により泌尿器科疾患を患う患者様は年々増加傾向にあります。
しかし、今でも泌尿器科と言えば恥ずかしい検査や痛い治療などのイメージがあり、近寄りがたい科の一つと思われる方が多いかもしれません。
当クリニックではこれらのイメージを払拭し、何よりも地域の皆様にとって親しみやすい、相談しやすい、かかりやすいクリニックを築いていくことを目指したいと考えております。

通院しやすい立地、人目を気にせずに入りやすい玄関、清潔やプライバシーを重視した院内設備、苦痛の少ない検査機器、相談しやすいスタッフなど、受診環境にはできる限り配慮しました。
気になる心配事があれば、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
まずはしっかり患者様の話を聞かせて頂き、十分な説明を行い納得のいく最適な治療が提供できるように心がけます。
地域の皆様方の健康に貢献できるように精一杯がんばります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 楠田雄司
院長 楠田雄司

資格

  • 医学博士(神戸大学)
  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
  • 手術支援ロボットda vinci console surgeon認定
  • がん緩和ケア研修終了

職歴

  • 神戸大学病院
  • 兵庫県立加古川病院(現、加古川医療センター)
  • 神鋼病院(現、神鋼記念病院)
  • 医誠会京都ルネス病院
  • 兵庫県立尼崎病院(現、尼崎総合医療センター)
  • 関西労災病院
  • 赤穂市民病院
  • 姫路赤十字病院

学歴

  • 淳心学院高等学校
  • 奈良県立医科大学
  • 神戸大学大学院医学研究科

医院案内

院内機器